EXHIBITIONTALK

PARIS TOKYO – 都市の生成と継承をめぐる対話 –

paritokyo_big-01
昨年パリの都市建築博物館にて開催された展覧会「PARIS/TOKYO」の巡回展を大阪と東京で実施いたします。パリと東京を対象とし、日仏の若き建築家たちが導きだした現代都市を理解するための12 のコンセプトを様々な表現方法で展示します。

同時に、本展の背景となっている現在のパリで進められている都市拡張「GRAND PARIS」や、フランスの次世代建築家達の活動もあわせて紹介します。豊かな歴史的遺産を引き継ぎつつ未来に向けた変化を模索するパリの姿をとおして、東京が戦後の近代化をどのように継承し、あらたな都市の生成を実現していくのかを対話を重ねながら浮かび上がらせます。

 

オープニングレセプションのお知らせ
11月29日(土)18:00- にはオープニングレセプションを開催致します。
皆様是非ご参加下さい。

 

ポスト/トークのお知らせ
11月29日(土)16:30- ポスト/トーク:武井誠(TNA)
[定員]:30名
参加費:一般1,000円、学生500円(申し込み+当日先着順)
 
11月30日(日)13:30- 展示解説
 
12月2日(火)18:30- ポスト/トーク:長坂常
[定員]:30名
参加費:一般1,000円、学生500円(申し込み+当日先着順)
 
12月6日(土)14:00- 17:00- 展示解説
 
お申し込みはお問合せより
 

 

会 場 中之島バンクス de sign de
会 期 2014年11月29日(土)- 12月7日(日)終了致しました。
開催時間 11:00 ~ 18:00
入館料 無料
参加建築家

武井誠+鍋島知恵[ティーエヌエー]
エヌ・ペー・ドゥ・ゼフ
長坂常[スキーマ建築計画]
トマ・レイノー[ ビルディング・ビルディング]
オンデザイン
ラ・ヴィル・レイエ
中村竜治
ラウム
吉村靖孝
グラウ
永山祐子
エ・サンシ
 

お問合せ
info@kenchiku-architecture.com
 

企 画
KENCHIKU ¦ ARCHITECTURE 実行委員会
 

助 成
Institut Français、日仏笹川財団
 

協 賛
大和ハウス工業株式会社、株式会社デザインアーク、KingFischer
 

協力
アクシスギャラリー、中之島バンクス de sign de、Pavillon de l’Arsenal、日本貨物航空
 

キュレーション
川勝 真一、 Benjamin Aubry(RAD)
 

会場構成
DAISUKE MOTOGI ARCHITECTURE
 

デザイン
飯田将平
 


 

RECOMMEND

  • 山本浩二個展 Another Nature × 老松 / 新作
  • Photocopy/session1 フォトコピー・トーク・セッション1
  • de sign de > が動きます。
  • 伊丹豪 | RODIN / starman
  • 山本浩二展 もうひとつの自然 Another Nature × 生きている老松 A Living Old Pine
  • 対談 山本浩二 × 光嶋 裕介(建築家) “絵画と建築”
  • 「真ん中をゆくデザイン」柴田文江×服部滋樹クロストーク
  • 月刊島民創刊7周年特別展 “中之島を描く”