EXHIBITION

エーロ•アールニオ展 “Life in Design”

サムネ最終-01

 
この度、フィンランドを代表する世界的なデザイナー、エーロ•アールニオの展覧会を開催いたします。造形的でカラフルな彼の作品は60~70年、米国を中心に世界中で紹介され、その独特な作品は現在も数多くのハリウッド映画に登場し、ポップな時代背景やインテリアの楽しさを一般の人々に印象付けています。
82歳になるエーロ•アールニオは近年もデザインを発表し続けており、北欧のみならず世界中のデザイナー達が敬意を持って彼の活動に注目しています。
本展覧会では彼の代表作の展示とともに、これまでの活動を紹介いたします。
また本展に合わせ、日本先行発売のエーロ・アールニオ作品集を刊行いたします。
新たな切り口で編集された作品集は、多くのデザインファン待望の一冊となるでしょう。
今もなお色褪せず、多くの人に愛され続けるエーロ・アールニオのデザインの世界を、
この機会にぜご覧いただけたら幸いに存じます。

 
サムネsub-01

 

レセプションパーティのお知らせ
11月14日(金)の17:30〜20:00にオープニングレセプションを開催致します。終了致しました。
皆様是非ご参加下さい。facebookイベントページ

 

会 場

中之島バンクス de sign de

 

会 期

11月14日(金) ~ 11月24日(月・祝)  会期中無休終了致しました。
(東京AXIS GALLERYより巡回。東京展について詳しくはこちら

 

開館時間

11:00 ~ 19:00 (最終日17:00)

 

入館料

無料

 

作家プロフィール
スクリーンショット 2014-10-10 10.59.14
Eero Aarnio エーロ・アールニオ
フィンランド人デザイナーであるエーロ・アールニオは、現代の家具デザインに最も革新的な変化を与えた一人として知られております。1960年代より、アールニオは当時家具の素材としては未知の素材であったプラスチックで実験を始め、鮮やかかつ有機的なフォルムで伝統的なデザイン技法からの脱却に成功します。
彼の作品 ”Ball (1963)” 、”Pastil(1968)” 、”Bubble(1968)” は、当時のポップカルチャーや精神性
を映し出すアイコンとして広く世に出ます。またアールニオの作品はニューヨーク近代美術館、ロンドンの
V&A、Vitra Design Museumなど、世界中の美術館に収蔵されています。

1932 – フィンランド ヘルシンキ生まれ
1954 – 1957 ヘルシンキ工芸技術学会で工業デザインおよびインテリアデザインを学ぶ
1962 – ヘルシンキに自身のスタジオを設立
1968 – アメリカのインターナショナル・デザイン・アワードを受賞

 

お問合せ

中之島バンクスde sign de >
tel. 06 6444 4704

 

企 画
CLEAR EDITION & GALLERY
 

後 援
フィンランド大使館、フィンランドセンター
 

展示協力
Ville Kokkonen & Florencia Columbo、Artek、Magis、Alessi
 


 

RECOMMEND

  • 下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展
  • HOSHI ET NOoRA
  • de sign de > が動きます。
  • NOSTRESS
  • Architects of the Year 2016 ”CHIKEI”
  • I Only Have Eyes For <I>You</I>
  • “Touch Me I’m Sick” by Joji Nakamura 中村穣二
  • ENDO SHUHEI ワールド ミニチュア ワールド