EXHIBITION

杉本祐子個展「selfish;yuko sugimoto」

サムネイル-大-01

 

ファッションを彩ってきたイラストレーター杉本祐子の大型個展。

 

1990年代、雑誌の発行部数がピークを迎えていた時代。女性誌から発信される膨大なイメージが溢れる中で、ハイセンスかつ可愛く、魅力的すぎる女性のイラストが目を引いた。杉本祐子のイラストは、目利きの編集者、著名人、海外のハイブランドまでをもファンに持っていた。イラストに描かれた女性達は、セレクトされた洋服、バッグ、ジュエリー、メイク、ヘアを纏うことにより、さらに魅力を引き出している。そして、女性が最も輝く瞬間である、美しく、楽しいものに囲まれているシーンと共に、見るものを魅了する。
この度は、広告、雑誌、パッケージ等のみで発表されてきた作品の未公開原画のベストセレクションを一堂に見られる機会となります。シンプルで繊細なタッチによる原画から、輝きの瞬間をご高覧ください。

 

会 場

中之島デザインミュージアム de sign de

 

会期

11月8日(金) ~ 11月17日(日)  会期中無休
終了致しました。
 

開館時間

11:00 ~ 19:00 (最終入場18:30)
※11月8日は18:30まで(入場は18:00まで)

 

入館料

無料

 

レセプションパーティのお知らせ
11月8日(金)18:30 – 20:00に、ささやかなレセプションを 開催します。終了致しました。
杉本祐子の遺した代表作を鑑賞しながら、生前お世話になっておりました皆様と今一度、
イラストレーター・杉本祐子のことを語り合う機会となりましたら幸甚です。
会費=4,000円(杉本祐子イラストBOX「FOREVER BEAUTY」を含みます)

 

プロフィール
プロフィール-01
杉本祐子(すぎもと・ゆうこ) イラストレーター
1967年大阪生まれ。大学卒業後、美術家・森村泰昌氏の「女優」シリーズ撮影チー
ムのメイクアシスタントなどを経て、95年から雑誌『SAVVY』の美容ページのイラス
トや、表紙のイラストなどを手掛ける。『VOCE』の巻頭コラムのイラストをきっかけ
にブレイク。以降、地元・大阪を拠点に雑誌、広告、化粧品のパッケージデザインな
どで活躍。
 無類の美容好き、ファッション好き、猫好きで知られ、イラスト界のショッピング女
王とも。ファッション感度の高いイラストは、現在、活躍する若手イラストレーターに
も多大な影響を与えた。2011年永眠。

 

お問合せ

中之島デザインミュージアムde sign de >
tel. 06 6444 4704

 

主催

杉本祐子プロジェクト

 

宣伝美術

ツムラグラフィーク

 

制作協力

講談社 RECTERA

 

特別協力

POLA MUSEUM ANNEX

 

刊行情報
代表作を網羅した作品集が10月9日、講談社より刊行!
タイトル=杉本祐子イラストBOX「FOREVER BEAUTY」
仕様=オールカラー全192ページ
予価=2,310円(2,200円+税)
装丁=グルーヴィジョンズ

 


 

RECOMMEND

  • 下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展
  • HOSHI ET NOoRA
  • de sign de > が動きます。
  • NOSTRESS
  • Architects of the Year 2016 ”CHIKEI”
  • I Only Have Eyes For <I>You</I>
  • “Touch Me I’m Sick” by Joji Nakamura 中村穣二
  • ENDO SHUHEI ワールド ミニチュア ワールド