• HOME
  • EXHIBITION
  • 大宮エリー個展 「愛の儀式 赤の部屋 青の部屋 緑の部屋」
EXHIBITION

大宮エリー個展 「愛の儀式 赤の部屋 青の部屋 緑の部屋」

プリント

 

会 場

中之島デザインミュージアム de sign de

 

会期

9月20日(金) ~ 10月20日(日) 会期中無休

 

開館時間

月曜日〜土曜日 11:00 ~ 22:00 (最終入場21:30)
日曜祝日    11:00 ~ 19:00 (最終入場18:30)

※10/3, 6, 9はカフェライブ営業のため16:00以降は緑の部屋ご覧になれません。ご注意ください。

 

入館料

300円 小中高生無料 (一部有料イベントあり)

 

基本 RGB
基本 RGB

 

作者の言葉 

大阪で、ではなく、「大阪と、大阪の、個展をする」
実際に、中之島を歩いてみてリバーサイドにインスピレーションをうけた作品をそこに作ります。
青の部屋、赤の部屋、翠の部屋の3つの部屋を作り
そこに身を置くことで、それぞれの気持ちになれる
体験型の展覧会です。
巨大な360度広がる壁画と、オブジェ。
そして音楽。
青の部屋は、海の中の儀式を
赤の部屋は、火山のパワーに根ざした儀式を
緑の部屋は、森林浴ができる儀式を
イベントとして行ないます。
ぜひお越し下さい。

 

プロフィール
アー写3

撮影:KENTA AMINAKA

大宮エリー
http://ellie-office.com/
作家/脚本家/映画監督/演出家/CMディレクター/CMプランナー
1975年大阪生まれ。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。映画「海でのはなし。」で映画監督デビュー。
連続TVドラマ「ROOM OF KING」「the波乗りレストラン」「木下部長とボク」、舞台「GOD DOCTOR」「SINGER 5」(DVDが好評発売中)では脚本・演出を手がける。
主な著書に、『生きるコント』『生きるコント2』(文春文庫)、絵本「グミとさちこさん」(講談社 絵/荒井良二)、最近では渋谷で1万人、今日と、札幌で4千人を動員した個展にて発表した詩と短編集「思いを伝えるということ」(文藝春秋)、その個展の写真集でもある解説本「思いを伝えるということ展のすべて」(FOIL出版)が好評発売中。
他、CM、ミュージックビデオ、作詞、雑誌連載コラム等々。現在、ユーストリームの生配信番組「スナックエリー」(ほぼ毎週水曜22時〜)ではママ(MC)として多彩なゲストを迎え、全国の視聴者と乾杯している。

 

関連企画  トークショー「スナックエリー」

1夜限りで「スナックエリー」が中之島デザインミュージアムde sign de >で開店します!
たくさんのご来場お待ちしております。


場  所:中之島デザインミュージアムde sign de >
開催日時:10月10日(木) 開場20:00 開始20:30
参 加 費:1000円(1ドリンク付き)
お申し込み方法:
定員に達したため予約受付を終了致しました。当日立見ありですので是非ご参加下さい!
件名に「スナックエリー」と明記し、参加希望の開催日程、お名前、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスをinfo@designde.jp宛にお知らせ下さい。追ってご返信します。
1通のお申し込みメールにつき2名様までとさせて頂きます。
(※先着70名となっております。満席の場合立見となります。ご了承ください。)

 

 
 
 
主宰

中之島デザインミュージアム de sign de> [株式会社バンクス]

 

監修・企画・構成

大宮エリー

 

協賛

江崎グリコ(株)、 (株)モリサワ、 (株)KIKUSUI、 (株)アイ・プランニング、 (株)ロードアンドスカイ、
日本ペイント(株)、 (株)ケシオン、 (株)コトナ、 (株)ビープラネッツ、 オスロ、 (株)長古堂

 

協力

(株)吉本興業、 (有)オガワジュンゾウ・クリエイツ、 (有)フジワキ デザイン

 


 

RECOMMEND

  • NOSTRESS
  • 下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展
  • HOSHI ET NOoRA
  • de sign de > が動きます。
  • NOSTRESS
  • Architects of the Year 2016 ”CHIKEI”
  • I Only Have Eyes For <I>You</I>
  • “Touch Me I’m Sick” by Joji Nakamura 中村穣二