EVENT

中之島ごはん映画祭

中之島ごはん映画祭

「第1回大阪中之島ごはん映画祭」について

『人』と『食』のつながりを描いた『おいしい』映画を一堂に集め、単に映画を観るだけでなく、食を体験しながら、また音楽を聴きながら、人と語らいながら、自然の恵みを感じながら楽しむライフスタイル型の複合イベントである『ごはん映画祭』。
2010年に東京で誕生して以来、多くの方にご好評を得てきた『ごはん映画祭』がついに大阪中之島に登場。
みどりを活かしたにぎわいづくりを推進する大阪府のプロジェクト『中之島にぎわいの森づくり』ともタイアップし、中之島の水や豊かなみどりに囲まれた空間で、映画上映だけでなく、トーク・ライブ・マルシェなど『人と食のつながり』を五感で楽しめる映画祭を目指します。

公式サイト : 第1回大阪中之島ごはん映画祭

中之島デザインミュージアム コンテンツ

◯ cinema lounge 10月6日(土)〜13日(土)

リラックス・スタイルでの映画鑑賞とドリンク。
ごはん映画祭期間中、デザインミュージアムも映画館de sign de〉cinema loungeに変身します。上質なソファーに身を委ねてリラックスしながらの映画鑑賞はいかがですか?BARコーナーでは飲み物もお楽しみ頂けます。

日 程
12:00 - 15:00 - 19:00 -
6日 ディナーラッシュ eatrip -
7日 転々 - eatrip
8日 ディナーラッシュ 転々 eatrip」(18:00から)
9日 - ディナーラッシュ 転々
10日 - eatrip ディナーラッシュ
11日 - 転々 eatrip
12日 - 転々 ディナーラッシュ
13日 ディナーラッシュ eatrip -

開場は上映開始10分前

料金 前売り/予約1,200円、当日1,400円 会 場 中之島デザインミュージアム de sign de >” width=”80″ height=”18″ /></td>
</tr>
</tbody>
</table>
<p style=前売り券の購入は

件名に「cinema lounge」と明記し、お名前、参加希望日と時間、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスをinfo@designde.jp宛にお知らせ下さい。追ってご返信します。

★リピーター割引

期間中、本映画祭をデザインミュージアムにてご鑑賞いただいた半券を受付でご提示いただくと、次回ご鑑賞いただく同映画祭作品を、当日料金(一般1,400円のところ)を半券1枚につき=一般1,200円に割引いたします。
※半券1枚につき御1人様・1回のみ有効

◯「ペンギン夫婦の作りかた」ごはんつきプレミア上映

10月20日(土)公開の映画「ペンギン夫婦の作りかた」の特別上映会。
モデルとなった石垣島の辺銀(ペンギン)食堂のジャージャン丼をお楽しみ頂きます。
また、来場者の中から抽選で辺銀食堂の石垣島ラー油のプレゼントも!

日 程 10月5日(金)19:00~ 開場18:45
料 金 前売り/予約2,800円、当日3,000円
作品紹介 ペンギン夫婦の作りかた

前売り券の購入は

件名に「「ペンギン夫婦の作りかた」ごはんつきプレミア上映」と明記し、お名前、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスをinfo@designde.jp宛にお知らせ下さい。追ってご返信します。

◯「未来の食卓」ビオワインと有機食材の夕べ

フランスで話題になった子供たちの食の未来を明るく描くドキュメンタリー映画を観た後はビオワインと食にまつわるお話を料理をいただきながら楽しみます。

10月6日(土)
17:00〜 開場16:45 「未来の食卓」上映

19:00〜 開場18:45 ワインと高知の野菜を楽しむ夕べ

ゲスト:トムギャルソン富尾宝之さん、 W(ダブ リュー)若槻隆裕さん
ビオワイン等こだわりのワインを販売する富尾さん、フランス・イタリアから選りすぐりのワインを輸入する若槻さんによるお話と高知の野菜を使った料理をお楽しみください。

10月13日(土)
17:00〜 開場16:45 「未来の食卓」上映

19:00〜 開場18:45 「未来の食卓」体験

ゲスト:フードアーティスト新谷岳大さん
フードアーティスト新谷さんによる料理とお話をワインとともにお楽しみください。

料 金(各日) 映画 前売り1,200円 当日1,400円
Talk & Dinner 前売り3,300円 当日3,800円(1ドリンク、料理、トーク参加費)
「未来の食卓」上映、Talk& Dinnerともご参加の方は500円引き
作品紹介 未来の食卓

前売り券の購入は

件名に「未来の食卓上映会」または「未来の食卓Talk & Dinner」と明記し、お名前、参加希望日、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスをinfo@designde.jp宛にお知らせ下さい。追ってご返信します。

富尾宝之(トムギャルソン)

リカーショップ老舗「トミオ酒店」の一角で独立した形態でワイン専門店「トムギャルソン」を運営する。店内に加えて港の倉庫にもあるストックのうち、半分がビオワイン。入荷するワインは、配達先で「お客さんが今求めているビオは何か?」を聞くところからスタートし、それは「飲みごたえのある赤」、「派手ではない白」など、抽象的な要望からもチョイスする。現地とのダイレクトなコネクションゆえ、年間4000本生産の「サントゥール・デ・ヴィーニュ」などの貴重なワインも入荷する。

若槻隆裕(W)

フランス・イタリアを中心にワインの輸入を手がける W(ダブ リュー) の代表を務める。
blogでのワインやワイナリーについての詳細なレポートにより、ワインの魅力を分かりやすく伝える。

新谷岳大(araya cetering service)

1979年 大阪生まれ。大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒。
大阪、堀江のバロッコで活躍し、独創的なプレゼンてーションで人気を誇る愛称タケコとしてフィンガーフードやパーティーフードの個展を行う。

◯大阪中之島ごはん映画祭 前売り券購入情報

前売り券がチケットぴあでもお求め頂けます。

【前売チケット一般発売】
発売日:9月29日(土)
○チケットぴあ(電話予約:0570-02-9999 WEB:http://pia.jp/t
10月5日(金) 『『ペンギン夫婦の作りかた』ごはんつきプレミア上映 』
Pコード:550-276

10月6日(土)~13日(土) 『cinema lounge』
Pコード:464-181

10月6日(土) ・13日(土) 『未来の食卓』ビオワインと有機食材の夕べ
Pコード:550-349 (映画+トーク&ディナーのみ)

下記、プログラムのチケットを中之島デザインミュージアムでお取り扱いしております。

■ 梅田ガーデンシネマ【前売券】1回券:¥1,200

・当日料金は¥1,400
・梅田ガーデンシネマで上映される「第1回大阪中之島ごはん映画祭」上映作品の中から(プレミア招待作品「ペンギン夫婦の作りかた」を除く)作品を、1回券1枚で1作品ご鑑賞いただけます。
・各回入替制。場内は自由席。当日発行される整理番号順に従い、各回上映の10分前から入場開始。満席の場合は立ち見となります。
・整理番号の発行は、連日劇場のオープン時間より当日分のみ整理券を発行。
・上映終了が19時以降となる作品は、保護者が同伴されていない16歳未満のかたの入場は制限されます。
・やむをえない理由によりプログラム等が変更される場合があります。予め御了承ください。

■「大阪中之島ごはん映画祭 in 本町ガーデンシティ」

本映画祭に先駆けて、プレイベントの開催が続々と決定いたしました。本町ガーデンシティでは、名門ホテル「セント レジス ホテル 大阪」の特別ディナーとトークショー、そして映画が楽しめる『大阪中之島ごはん映画祭 in 本町ガーデンシティ』を開催。くわしくはコチラ
開催日:9月28日(金)
会場: 本町ガーデンシティ
詳しい内容、ゲスト、前売り券購入に関しましてはコチラをご覧ください。

■「おいしい映画、おいしい風水。“西魔女”が教えてくれたしあわせ風水」

映画『西の魔女が死んだ』上映会+“西魔女”を読み解く『風水講演』
10月9日(火)13:00開場 13:30開演
前売:【全席指定】¥3,000
会場:ABCホール

■「金運・仕事運・恋愛運の上がる14の外食風水恋も仕事も思いのまま!“開運レストラン”の見つけ方」

食の風水『ビタミン風水(R)』講演 ※映画上映はありません
10月9日(火)18:40開場 19:00開演
前売:【全席指定】¥2,500
会場:ABCホール

作品紹介

ペンギン夫婦の作り方

2012年/日本製作/90min/日本語
©2012「ペンギン夫婦の作りかた」製作委員会

ペンギン夫婦の作り方

出演:小池栄子、ワン・チュアンイー、深水元基
監督:平林克理

遠距離恋愛から国際結婚、そして石垣島に移住・・・そこから始まるエピソードを笑いと涙で描く。~マガジンハウスより発売中の「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」を原案に映画化。帰化申請にまつわるエピソードを物語の軸に、石垣島ラー油誕生のヒミツ、夫婦の絆を描く。石垣島でのスローライフは、笑いあり涙あり、沖縄・石垣島の食材をふんだんに使った料理あり、と観ているだけでも美味しい!元気になる映画の誕生です。主演は、2011年第85回キネマ旬報 助演女優賞受賞(「八日目の蝉」)の小池栄子。

eatrip

2009年/日本製作/78min/日本語(英語字幕)
©2009スタイルジャム

eatrip

出演:浅野忠信、UA、内田也哉子、千 宗屋、森岡尚子
監督:野村友里

フードクリエイティブ・チーム“eatrip”主宰のフードディレクター野村友里による初監督作品。年齢や職業、環境に関係なく、様々な人たちへの“食”との向き合い方についてのインタビューを通して、“人”と“食”の関係を描き出す。

未来の食卓

2008年/フランス/112min/フランス語(日本語字幕)

未来の食卓

出演:バルジャック村のみなさん
監督:ジャン=ポール・ジョー

南フランス、バルジャック村の村長は子供たちの未来を守るため“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦する。大人たちははじめ戸惑っていたが、自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していく

転々

2007年/日本製作/101mim/日本語
©2007「転々」フィルムパートナーズ

転々

出演:オダギリジョー、三浦友和、小泉今日子、吉高由里子
監督:三木聡

借金取りの男からの要求は、東京を一緒に散歩するだけで、報酬100万円!?奇妙な男2人組の心ほどける東京散歩ムービー。大ヒットドラマ「時効警察」オダギリジョー×三木聡の黄金コンビがスクリーンに蘇る。

ディナーラッシュ

2001年/アメリカ製作/99min/英語(日本語字幕)
©2001 Entertainment Capital Group,plc and Access Motion Picture Group,Inc.

ディナーラッシュ

出演:ダニー・アイエロ、エドアルド・バレリーニ
監督:ボブ・ジラルディ

ニューヨークの人気レストランを舞台に繰り広げられる、様々な人間模様、一夜の出来事を描いたスリリングに描いた痛快なサスペンス・ドラマ

企画・主催 大阪中之島ごはん映画祭運営委員会

 

RECOMMEND

  • CA+AT talk
  • 下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展
  • HOSHI ET NOoRA
  • de sign de > が動きます。
  • NOSTRESS
  • Architects of the Year 2016 ”CHIKEI”
  • I Only Have Eyes For <I>You</I>
  • CITY BOY LOUNGE No.12 シティーボーイラウンジ
CA+AT talk

CA+AT talk

終了致しました。
この度、de sign de> ではサテライト企画といたしまして、CA+AT(CONTEMPORARY ART + ARCHITECTURE TOUR ) によります国際的なアートとデザインのコミュニティーが交流する場となるトークイベントを開催致します。

EVENT

下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展

下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展

終了致しました。
2016年1月にNYブルックリンのPICTURE FARM GALLERYで開催された画家・下條ユリの『墨と朱』版画・巡回展を京都と大阪で開催!

EVENTEXHIBITION

HOSHI ET NOoRA

HOSHI ET NOoRA

終了致しました。
HOSHI DRESS AND WEDDING と”HOSHI”の刺繍、装飾などを担当しているNOoRAの展覧会を行います。

EVENTEXHIBITION

de sign de > が動きます。

de sign de > が動きます。

de sign de > が動きます。

EVENTEXHIBITIONOTHERSTALKWORK SHOP

第18回亀倉雄策賞受賞記念 三木健展 [りんごデザイン研究所]

第18回亀倉雄策賞受賞記念 三木健展 [りんごデザイン研究所]

終了致しました。
デザイン界に影響を与え続けたグラフィックデザイナー、亀倉雄策氏の生前の業績をたたえ、創設された「亀倉雄策賞」。第18回は、個展の告知ポスター「APPLE+」で、当スペースのコミッティメンバー 三木健 氏が受賞されました。この展覧会は、「りんご」という世界中で誰もが知る果物を通して、デザインの楽しさや奥深さに気づくという、デザインを初めて学ぶ人のために三木 氏が組み立てた教育メソッドを紹介するものです。今回の受賞を記念した展覧会の巡回展が、6/7(火)より大阪芸術大学スカイキャンパスでも開催されます。

OTHERS