• HOME
  • EVENT | EXHIBITION | TALK
  • KANSAI 6 EXHIBITION IN OSAKA | ONOMATOPOEIA |
    つながる建築・ひらかれる言葉
EVENTEXHIBITIONTALK

KANSAI 6 EXHIBITION IN OSAKA | ONOMATOPOEIA |
つながる建築・ひらかれる言葉

KANSAI 6 EXHIBITION IN OSAKA | ONOMATOPOEIA |  つながる建築・ひらかれる言葉

〈KANSAI 6〉は、関西を拠点として活動している建築家6人(遠藤秀平、李暎一、宮本佳明、長坂大、竹山聖、米田明)が、アジアの時代を迎えて〈アジアの建築〉について真摯に考え、その議論の場を広げるために結成されたグループです。

今回開催される「KANSAI 6大阪展―つながる建築・ひらかれる言葉」は、「オノマトペの建築」と「S=1:10―建築家建売住宅展示場」との2部構成。「オノマトペの建築」では、擬音語と擬態語の総称である「擬声語」を意味するオノマトペを軸に、6人の建築家がそれぞれ一つのオノマトペを選択し、自分の建築設計に対する姿勢や考え方を表現しています。また「S=1:10―建築家建売住宅展示場」では、「オノマトペの建築」で提示された概念を6人それぞれが実際の建売住宅に展開した「NT2 PROJECT」を、縮尺10分の1の模型で紹介します。「NT2 PROJECT」の第一弾は展覧会期中に実際に建設されるという、まさに現在進行形で展開される計画です。
加えて、展覧会と同時に『建築を考える1ヶ月』をテーマとして、セミナーなどを多数展開します。これらの関連イベントにより、より多角的、多面的に、現在の、そして、これからのアジアの建築を考える契機としていきます。

また、本展の会場エントランスでは、アート/デザインユニットであるsoftpad(プログラミング:真下武久氏)の協力によりオノマトペのコンセプトをイメージ化した映像インスタレーションが展開され、来場者を出迎えます。

KANSAI 6 EXHIBITION IN OSAKA |ONOMATOPOEIA|
つながる建築・ひらかれる言葉

EXHIBITION1オノマトペの建築
EXHIBITION2S=1:10―建築家建売住宅展示場

会期 2011年11月26日(土)~ 2012年2月14日(火)
会期終了いたしました。
開館時間 12:00~19:00/月曜休館 (ただし、1/9月曜・祝日は開館、翌1/10火曜は振替休館)
観覧料 ¥500(中学生以下無料)
会 場 中之島デザインミュージアム de sign de >” width=”80″ height=”18″ /></td>
</tr>
</tbody>
</table>
<p style=遠藤秀平 SHUHEI ENDO
李暎一 YOUNG IL LEE
宮本佳明 KATSUHIRO MIYAMOTO
長坂大 DAI NAGASAKA
竹山聖 KIYOSHI SEY TAKEYAMA
米田明 AKIRA YONEDA

○RELAY TALK

〈KANSAI 6〉メンバーがホストになり、それぞれのゲストを迎えて行なうリレートークです。

参加費 各回¥2,000(開催当日の観覧料含む)
定員 60名(要予約)*定員に達し次第、予約受付終了
RELAY TALK 1

12月4日(日)15:00 start
リズムと空間
鷲田清一(哲学者、大谷大学教授)× 宮本佳明(建築家)

RRELAY TALK 2

12月9日(金)19:00 start
犬も歩けば棒にあたる
藤浩志(美術作家)× 遠藤秀平(建築家)

RELAY TALK 3

12月10日(土)19:00 start
感性と表現形式
隋建国(アーティスト)× 李暎一(建築家)

RELAY TALK 4

12月14日(水)19:00 start
生物の進化と都市の進化
中村桂子(生命誌研究者、JT生命誌研究館館長)× 長坂大(建築家)

RELAY TALK 5

12月16日(金)19:00 start
パターン、Wiki、建築
江渡浩一郎(メディア・アーティスト)× 米田明(建築家)

RELAY TALK 6

12月22日(木)19:00 start
話す建築
三木健(グラフィックデザイナー)× 竹山聖(建築家)

○倉方塾

建築史家・倉方俊輔が塾長になり、週替わりでゲストを迎えて「建築家が社会にもっとできること」をテーマに公開セミナーを行ないます。

参加費 各回¥1,000(開催当日の観覧料含む)
定員 60名(要予約)*定員に達し次第、予約受付終了
KURAKATA JUKU 1

11月29日(火) 19:00 start
パリ、大阪、バングラデシュの公共
ゲスト:前田茂樹(建築家)

KURAKATA JUKU 2

12月6日(火) 19:00 start
間引いてあらわれる風景、誤読でつくられる未来
ゲスト:長坂常(建築家)

KURAKATA JUKU 3

12月13日(火)19:00 start
求められる建築、なされている建築
ゲスト:RAD[川勝真一+榊原充大](リサーチグループ)

KURAKATA JUKU 4

12月20日(火) 19:00 start
上海から考える日本の建築
ゲスト:須部恭浩(建築家)

* リレートーク、倉方塾への参加予約方法:件名に「KANSAI 6 リレートーク」「KANSAI 6 倉方塾」と明記し、参加希望のトーク日程、お名前、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスを〈info@designde.jp〉宛にお知らせください。追って返信します。

○CLOSING PARTY

12月25日(日)16:00 start
展覧会のドキュメントを検証しながら、開催期間の1ヶ月を振り返るクロージング・パーティ
(ドリンク・フードすべてキャッシュオン制/参加自由)

主 催 中之島デザインミュージアム de sign de >” width=”80″ height=”18″ /></td>
</tr>
<tr>
<th style=協力 KANSAI 6大阪展実行委員会 、倉方俊輔、有田泰子
協賛 株式会社アルクインターナショナル、エーディーワールド販売株式会社、大阪ガス株式会社、大塚オーミ陶業株式会社
株式会社カッシーナ・イクスシー、極東開発工業株式会社、近鉄不動産株式会社、グラフィソフトジャパン株式会社
株式会社鴻池組、株式会社サンワカンパニー、積水ハウス株式会社、大和重工株式会社、株式会社中川ケミカル
日本ベルックス株式会社、株式会社野村工務店、株式会社ハンセム、株式会社山本工務店、株式会社ユニオン
Shanghai Room Interior Design Office、TISTOU 有限会社
後援 大阪商工会議所
助成 中之島デザインミュージアム de sign de >” width=”80″ height=”18″ /> サポーティングメンバーシップ</td>
</tr>
<tr>
<th style=問合せ先 530-0005 大阪市北区中之島5-3-56 中之島バンクスEAST
Phone. 06-6444-4704 , Fax.06-6444-4705
Email. info@designde.jp / www.designde.jp

RECOMMEND

  • Photocopy/session1 フォトコピー・トーク・セッション1
  • de sign de > が動きます。
  • 伊丹豪 | RODIN / starman
  • 山本浩二展 もうひとつの自然 Another Nature × 生きている老松 A Living Old Pine
  • 対談 山本浩二 × 光嶋 裕介(建築家) “絵画と建築”
  • 「真ん中をゆくデザイン」柴田文江×服部滋樹クロストーク
  • 月刊島民創刊7周年特別展 “中之島を描く”
  • 伊丹豪「this year’s model」
NOSTRESS

NOSTRESS

4月29日(土)開催!!!
“週末に川辺のスペースで心地よい音に浸るパーティー” 3回目が北浜Compufunk Recordsにて開催。

EVENTEXHIBITION

Photocopy/session1 フォトコピー・トーク・セッション1

Photocopy/session1 フォトコピー・トーク・セッション1

終了致しました。

EVENTOTHERSTALK

CA+AT talk

CA+AT talk

終了致しました。
この度、de sign de> ではサテライト企画といたしまして、CA+AT(CONTEMPORARY ART + ARCHITECTURE TOUR ) によります国際的なアートとデザインのコミュニティーが交流する場となるトークイベントを開催致します。

EVENT

下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展

下條ユリ『墨と朱』版画 京都〜大阪 巡回展

終了致しました。
2016年1月にNYブルックリンのPICTURE FARM GALLERYで開催された画家・下條ユリの『墨と朱』版画・巡回展を京都と大阪で開催!

EVENTEXHIBITION

HOSHI ET NOoRA

HOSHI ET NOoRA

終了致しました。
HOSHI DRESS AND WEDDING と”HOSHI”の刺繍、装飾などを担当しているNOoRAの展覧会を行います。

EVENTEXHIBITION