• HOME
  • TALK
  • 倉方塾「建築家が社会にもっとできること」
    KURAKATA JUKU 1
TALK

倉方塾「建築家が社会にもっとできること」
KURAKATA JUKU 1

KURAKATA JUKU 1

パリの建築設計事務所に勤務していた当時に、大阪駅前の《大阪富国生命ビル》のデザインを担当し、今年からバングラデシュのサイクロン被災地のシェルターの設計も手がける前田氏。持ち前の行動力でつかんだ建築の可能性をうかがいます。

SHIGEKI MAEDA

1974年大阪府生まれ。1998年大阪大学工学部建築工学科卒業。2000年東京藝術大学美術研究科建築専攻中退。2000〜08年DPA, Dominique Perrault Architecture 勤務。2008年前田茂樹建築設計事務所設立。2010年より大阪工業大学専任講師、ジオーグラフィック・デザイン・ラボ共同設立。設計作品に《大阪富国生命ビル》(DPAにて担当)、バングラデシュ・サイクロンシェルター国際設計競技最優秀設計者ほか。

* 倉方塾への参加予約方法:件名に「KANSAI 6 倉方塾」と明記し、参加希望のトーク日程、お名前、連絡のつく電話番号、Eメールアドレスを〈info@designde.jp〉宛にお知らせください。追って返信します。

RECOMMEND

  • Photocopy/session1 フォトコピー・トーク・セッション1
  • de sign de > が動きます。
  • 伊丹豪 | RODIN / starman
  • 山本浩二展 もうひとつの自然 Another Nature × 生きている老松 A Living Old Pine
  • 対談 山本浩二 × 光嶋 裕介(建築家) “絵画と建築”
  • 「真ん中をゆくデザイン」柴田文江×服部滋樹クロストーク
  • 月刊島民創刊7周年特別展 “中之島を描く”
  • 伊丹豪「this year’s model」